CRそれゆけ野生の王国|初打ち感想と攻略要素について

yaseinooukoku
---------sponsored link---------

2016年5月30日ニューギンより導入の野生の王国を初打ちしたので感想と攻略要素について。

初打ち感想

意外と悪くないかも。

シリーズ自体はじめて触るのですが、みなさんおわかりの通りまんま海物語です←

が、キャラはヌルヌル動くし可愛いし間も気持ちいいしで海物語の良い部分をきっちりパク…もといリスペクトして作られているなあという印象。

海系自体最近元気がないですが…現行主力パチンコ撤去後のシェア争いでこれ系が台頭してくる可能性はおおいにありますからね。

個人的にはこれくらいシンプルなパチンコが好きなので海系全般が盛り上がってほしいものです。

gunyokoku

ちなみに実践では動物群が1kで出ました。

…まあスカりましたが(涙)

てか結局当てることすら出来ませんでしたが、隣で電サポ見学できたので良しとします(ぐぬぬ)

攻略要素・止め打ち

さて本機を触ってみた理由は電チューが3個返しの機種だったからです。

横目でチラ見しながらの見学なので正確ではないかもしれませんが・・・

おそらく開放パターンは4開放のみの1パターン。

屋根でひっかけることが出来るので捻り2発×4回1セットでかなりの玉増えが見込めそう。

現時点でお店が甘めに使うことは想定しにくいですが低換金店の調整ミスとかを狙える機会はあるかも。

また甘デジスペックが出たらなかなか美味しい機種になりうるかもしれないので個人的にはちょっと注目したいと思います。

読者「当ててから書けやカス」

俺「当てたかった・・・」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。