---------sponsored link---------

スーパーリノMAX|解析打ち方攻略まとめ【朝一がクソ美味しい!?】

rinomax

一部マニア筋を虜にした山佐の新台スーパーリノ

そのスペック違いのマシーンがひっそりと導入されてますよね。その名もスーパーリノMAX

個人的にはどうせ打つならこっちのスペックだなあ・・・

ということで半ば自分用に本機の情報をまとめてみました。よければ参考にしてください。

解析

スペック・前作との比較

項目 リノ MAX
トマト確率 約1/300 約1/600
BIG枚数 200枚 240枚
REG枚数 50枚 110枚

トマト確率が1/600・・・連チャン率やスペックなどはまだ明らかにされてませんがとにかく荒い機種だということは想像がつく・・・

天井

本機には天井は存在しない。

ゾーン

ボーナス高確率揃い状態が存在する。順押しフリー押しで消化している打ち手が斜めリプレイテンパイハズレ目を出してすぐに離席した場合、高確率状態が残っている可能性あり。

攻略

リール配列

rinoreel

通常時の打ち方

様々な打ち方を各打ち手が考案してますが、僕は逆押し派。

内部トマトを確認したら左リールは自力の3択。アツすぎでしょ。

ボーナス中の打ち方

手順①

左リールに「赤7/リプレイ/BAR」を狙い、中右リールは適当押し。中段ラインに「リプ・リプ・レモン」が停止するまでは順押し。

手順②

「リプ・リプ・レモン」が停止した以降のゲームでは、毎ゲーム逆押しフリー押し消化。

やめどき

ボーナス終了後リプレイ6回成立を確認してからやめ。

高確率状態でヤメることのないように十分留意すべし。本機の特性上高確率状態中はリプレイ確率が落ちる。逆に言えばリプレイが揃いだしたら状態落ちしたということになる。

朝一・設定変更時の挙動と有効な立ち回り

本機の仕様上、前日閉店時ボーナス中にヤメられていた台はチャンス。

店が閉店作業中に高確率状態が抜けるまで回すなど対策をとらない限り、翌日の朝一に高確率状態が残る(設定変更だけでは対策にならず手回しが必要)

本機はスーパーリノと比較して高確率状態の価値が高い為、未対策店での翌日朝一高確残り狙いの立ち回りは非常に有効。

サイトセブンなどを活用するとより効率的に立ち回れる為オススメだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。