るきの
パチプロ歴十ウン年のるきのです!

先日、久しぶりに終日稼働してきました!

最近このブログの運営に力を入れている事もあり、たまには稼働日記でも書いて実力を誇示せねばと思ったるきの氏。

一応近所の店のデータなどは時折眺めていたので、それをもとに稼働してきました。

ではさっそく内容をどぞ!

稼働再開1日目

この日はおやつの時間から、店周りに出動しました。

店周りとは

店情報を得る為の下準備のこと。

打ってるメンツの顔や雰囲気など、web上のデータだけでは掬い取れない情報もあるので、結構重要です。

現場に足を運ぶのは久しぶりなので、気になる店を片っ端から巡っていると

ミリオンゴッド凱旋の前日420G当日215Gという台を発見。

この台が出始めのときの僕のボーダーは750でしたが(苦笑)

時代の変化とともにどんどん下がっていき、これくらいのゲーム数でも一応確保するようになってしまいました。

ちなみにこの台をこれくらいのゲーム数から攻めるんなら、やめどき重要です。

当選契機とGゾーン中のシナリオ次第では、Gゾーン抜け5ゲームほどでのヤメも視野。

この台のストック残り時Gゾーン抜けの挙動として、1-16Gは全く前兆っぽい前兆がないのに17G目から前兆が出まくるというパターンも稀に存在するので、ストックの可能性がある程度追える状況ならGゾーン抜け18ゲームほどでヤメ。

これに吸い込まれるように着席し、おもむろに回し始める僕。

結局この台は宵越し1250Gくらいのところで、GSTOPからVが揃って3連終了でした。

 

この後はディスクアップが大量設置されている店で、吸い込まれるようにボーナス回数そこそこついている台に着席。

出目と演出に一喜一憂しながら遊んでいたら、さっくりと負けてました。

 

収支:-2300枚くらい

稼働再開2日目

絆の6が最低1台、この日はおそらく複数入る予想の店へ。その割に競争率はそれほど高くないので出撃しました。

仮に絆に座れなかったとしても、連休前の還元日はパチのアケも強い傾向にあるので、それ加味でこの店をチョイス。

抽選の結果は見事にクソ番。整列したら最後尾でしたw

なのでパチンコの島へ直行し

CR真・花の慶次2 漆黒の衝撃へ着席。

コイツが21.4/1kペースで回ったので、この台と心中することを決意。

リーチ中は離席して、右打ちランプやスロのハイエナ台を探すことで、時間効率を下げずに期待値の底上げを狙うという小ネタも実践してました。

 

で、そんな感じでスロの島もちょくちょくみていたところ、設定9くらいのペースで当たっているファンキージャグラーが空き台になっていたので反射的に確保。

少し迷いましたが、ジャグは機種に最低1台は高設定がありそうな状況に見える。

かつそのファンキーの島はその台がダントツのぶっちぎりという状況。

ということで台移動を決意。

 

この判断は結果的には正解で、単独REGもぶどうもすべての要素が良く、そのまま閉店まで回して+1200枚ほどの上乗せ。

慶次の勝ち分と合わせて、昨日の負けをひっくり返し日当まで出してくれるオマケつきで気分よく帰宅と相成りましたとさ。

~fin~

振り返り

最近は勉強のために、特にスロ系の人のブログやツイッターを見させてもらってますが……

俺の稼働内容、全然頭使ってないなw

というのが感想でした。

しかしこのツイートでも書きましたが、マニュアル化できているというのはある意味利点でもあります。

マニュアル化できているということは、他の人に教えれば誰でも出来るということなので、すなわち再現性が高いってことですからね。

まあデジパチの立ち回りは、収支荒れがヤヴァイのでそういう意味ではあまりオススメできないですがw

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事