パチンコストリートファイター4MAXスペックで潜伏確変拾った稼働日記。止め打ち手順も

清水寺
---------sponsored link---------

 

はどーけん

 

うっす!というわけで今回は潜伏確変稼働修行中のワタクシるきのが

無事種アリ台を拾ってウハウハしたドヤ稼働報告となります(うざ)

ま、最近ちょいちょい成果も出始めてるんで、これからスロだけじゃなくパチンコも覚えたいって人は是非続きもご覧ください

ではさっそくまずは機種のスペック、潜伏確変情報からどぞ

■ストリートファイター4(390ver)スペック▼スペック
大当確率:1/390.1
高確率:1/49.9
賞球数:3&2&10&14
カウント:9カウント
ラウンド数:4ラウンドor16ラウンド
確率変動率:80%
時短回転数:10回転or20回転or30回転▼当選時内訳
【ヘソ入賞時】
潜伏確変(ループ):12%
潜伏確変(初回のみ):3%
突然確変(電サポ次回):1%
4ラウンド確変(電サポ10回転):1%
4ラウンド確変(電サポ20回転):1%
4ラウンド確変(電サポ30回転):1%
4ラウンド確変(電サポ次回):61%
4ラウンド通常(電サポ10回転):12%
4ラウンド通常(電サポ20回転):6%
4ラウンド通常(電サポ30回転):2%
【電チュー入賞時】
突然確変(電サポ次回):4%
16ラウンド確変(電サポ次回):76%
突然通常(電サポ10回転):16%
突然通常(電サポ20回転):3%
突然通常(電サポ30回転):1%▼潜伏確変・小当たり判別
⇒参考/7セグ判別様▼モード抜け
モード抜けも確認されている

というわけで、この台を拾ったのは夜の22時。閉店1時間前でお客さんがかなり少ない時間帯でした

小当たりをカウントしない表示機であることは確認済でしたが、前回の出玉数を見られないので出玉なし当たりかはわからず

ただ店内環境的に潜伏が落ちやすい状況であると判断して試しに打ってみようと着席したらば…

 

 

 

これが1kでヒット!ウマー!

 

結局これが閉店までとりきれずコースで13300発のお持ち帰りとなりました^^

 

 

潜伏確変狙いマジ旨いんだな(ゴクリ)←初心者が味をしめた瞬間

止め打ち手順

雑誌によっては3発打ちを推奨しているみたいですが、僕は2発打ちを選択(理由は後述)

このあたりは電サポ消化から50回転くらいで態度を決定しますた

打ち出しタイミングは電チューがしまる瞬間の1玉分手前から2発

電チュー保留と抽選セグはランプ群左下の4つのランプをみればわかります。

ですから、玉の遊びも考慮すると3発を拾わせにいくより、確実に2発入れにいったほうがよいかなとの判断した次第

3発打ちに切り替えるのは電チュー保留なしの4開放目くらいからでおけかと思います

2 件のコメント

  • 潜伏ゲットですか(^-^)
    スロっターの期待値ばっかり積んで自分には
    羨ましいです(^-^)

    ここで勉強させていただきますね♪
    よかったら
    りんく、RSS登録させていただいても
    よろしいですか?

  • 潜伏ゲットですか(^-^)
    スロットで期待値を積んでるだけの自分からしたら
    羨ましいです。
    ここで勉強させていただきます(笑)

    よかったら
    リンク、RSS登録させていただいても
    いいでしょうか?

    ツイッターもフォローしてます(/・ω・)/

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。