増税後、静岡県ではあからさまにハイエナの数が減った件

清水寺
---------sponsored link---------

 

もうハイエナ生活無理!

 

 

どもです!僕は現在関東某県にいます!

一応4~5月くらいからぼちぼち定住するべく準備をするかーと動き始めているのですが…

 

そんなことより、今回僕が話したいことは

静岡県の4月以降の状況について

 

以前にも話したと思うが…

静岡県は地域のパチンコ店同士の話し合いで換金率が全店下げられることに決定

実際、僕も4月から色々なパチ屋を廻ってみましたがどこも換金率はパチンコ3.63円、スロット5.6枚でしたね

 

ただ、再プレイに関するルールはホント店によって様々で…

静岡県で幅を利かせているKグループは「再プレイ?そんなの知らんなぁ」というスタンス

それに対し他の主要チェーンA、M、Rグループは大体貯メダル再プレイありというルール(ほっ)

が!

安心するのは大間違いでして…

一日400枚までという制限アリルールが主流…

 

ええ、これって

ハイエナ無理じゃね?www

という話です

 

実際、4月以降、静岡の状況把握するべく店周りしてんですが

あからさまにハイエナ専業の数減ってました

また普段ハイエナオンリーの専業が必死の形相でジャグラーEX回してたりとかね…

 

俺「コレ、ぶっちゃけ他人事じゃねえな…」

と体感レベルで感じて、軽く震えたりしました

 

駄菓子菓子!

 

そんな専業達を尻目に鼻くそほじりながら余裕でハイエナ生活継続してる者もいます

そう、それは

グループ打ち専業

とくに人を雇っている系の専業ですね

 

彼らは「エナバル消えてやりやすくなった」と今回の増税をむしろ喜んですらいる

換金ギャップは人海戦術+メダル共有である程度対応することができますからねー

今後生き残るにはどうすればよいか

僕的には

グループ打ちをするための準備を始める

ってのが一番あらゆる状況に対応できるのかなーと思ってます

ハイエナのみならずパチンコの良釘狙いとも相性抜群なんで

 

ま、正直俺は「そこまでやりたくはねーなー」と昔は思ってたタイプの人間なんですが…

生き残る為には背に腹は代えられなわなー(真顔)

 

もちろんパチンコだけではなく、

他の食い扶持も並行して探す

っていう視点も必要ですけどね

参考⇒メタボ教授のパチスロ研究室

 

例えば俺も一応転売とかやってましたし今でもたまに参戦してますけど、

あれはある程度種銭があってキチンとやることやれば…

人1人養うくらいなら誰でもできるスポーツ(?)なんで

 

ただ、めっちゃ作業ゲーだけどねw

それさえ耐えられる人ならチャレンジしてみてもいいんじゃね?←テキトー

3 件のコメント

    • 引っ越すも何も放浪打ちしてるんだが…
      そして静岡は尻尾巻いて逃げたんだが←

      真面目な話、消費税10%になったときのことを今から見据えて、
      あらゆる変化に対応できるようにしておくのがだいじだとおもいました。まる。

  • 初コメです。先日相互フォローさせて頂いた若旦那と申します。るきのさんとは是非とも絡みたいと思っているので、どうぞよろしくお願いします。
    私事ですが、僕は地元が神奈川なのですが、幸いにも自分の稼働地域は交換率は変わらないままに済みました。でも、だからといってまた増税されていって交換率がやむなく変わるなんてのも確かに全然ありえる話なので、色々な変化に対応することは大事であると自分も思います。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。