ンゴロポポス天井ゾーンヤメ時&664Gから打った実践報告!!

ンゴロポポス
---------sponsored link---------

 

さっそく打ってみた!

 

というわけで色々とイカレポンチな仕様で各所を困惑させている大都の新台ンゴロポポス

その尖り過ぎた仕様ゆえか、僕のまわりのハイレベルスロッター達はみな一様に「これクソハイエナ台じゃね?」と目を光らせていたんですよね

そんな気になるハイエナ候補台をさっそく実践してきたのでそのご報告&簡単に天井情報まとめてみたのでご覧ください!

▼ンゴロポポス天井情報

  • 天井ゲーム数
    999G+前兆で天井到達
  • 天井恩恵
    詳細不明
    ※通常と異なる継続率テーブルが参照される?
  • 打ち始めゲーム数
    500G-
  • ゾーン
    実践データ上、200.400.600.800G中盤にゾーンが存在する
  • ヤメ時
    モード読みで2 or 75G+前兆確認ヤメを使いわけ
    詳細は⇒ンゴロポポスヤメ時記事参照

浅い天井だがコイン持ちは最悪

本機の天井は999Gと浅めなんですが、コイン持ちが21/1kと超極悪…

なのでいつもの機種とおんなじ感覚で挑むと「あれ?諭吉の溶けるスピードが早いぞ?」と困惑すること必至なので要注意w

ただ!

本機の設定1の初当たり確率は1/509

100G偶数台でのゲーム数解除(200.400.600.800)がそこそこ見込める当機種で500Gから打ち始めれば、ぶっちゃけ蔵が建つレベルの初当たりがとれるかと思われますので

現状の天井狙い目は500G-としました

ただ!400中盤にもゾーンがありますから、そこから打ち始めても大して変わらない初当たりとれるかもねー。ま、そのあたりは個人の置かれた環境と相談して押し引き判断すればよいかと

ゾーンも存在する

サイトセブンを見る限り250-300.450-500.650-700.850-900の当選率が他に比べて高くなっとりますな

ただ本機はARTが開始するまで前兆+15G(MBを2枚がけで消化する区間)かかりますので、実際のゾーンは50G前後に存在しているのかと考えられます

ただ、実際に420Gで捨てられてたら当てるまで打ち切ったほうが正解かと思いますし

200のゾーン狙いをするかと言われたら、これはかなりビミョー

ま、そんなに気にしなくてよいかとwww

ヤメ時がかなり難しい

今後の課題はここ!

ぶっちゃけ導入前までは即ヤメする気マンマンだったんですが、蓋をあけてみると天国がことのほか強い…

かつ今のところ天国示唆演出が皆目見当がつかない状況なので…

 

店内一周して打つ台がなかったら100G+前兆確認まで回そうかと思ってます(しぶしぶ)

 

ただ導入1週間たったら手動でサンプル集めてみて100G以内hit率が20%切ったら即ヤメに移行しようかと思ってます(その頃には天国示唆情報が出てるかもしれないし)

※現時点でモードに関する情報出てきてるんで⇒ヤメ時も変えてみました

管理人の実践報告

打ち始めは664G~

現状500以上はポロポロ落ちるwww

 

 

で、これがなんと…

チキ揃い

667Gで6択チャレンジ発生⇒揃った(驚)

うむ、みなさんのメシをマズくして申し訳ない

チキ戻し

で、途中こんなシュールな画面もおがみつつ継続が続き

 

 

 

 

 

チキ揃い獲得枚数

最終的にはこんなんなりました

ちなみに爺でプレイしてたのですが、6セット目以降の継続率は50⇒75⇒75でした

ンゴロポポス感想

普段あまり機種をけなさない僕なんですが正直今のところはンゴロポポスの面白さを見いだせなかった

継続メインのARTなのに、その肝心の継続システムに爽快感を感じられなかったんだよねー

 

ま、爺以外にもチキとか選んでみたら「ンゴロポポス楽しい」ってなるかもしれないから、そのあたりは今後に期待っ!

多分あと1週間はハマリ台拾えるかなーと思うので、今後もガンガン実践していきたいと思いまつ。まる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。